FC2ブログ

ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

答えが見つからない

なぁは元気だ。
1日4回カリカリを食べ(何故か缶詰を一切食べなくなった)カニカマおやつを貪り食い
気が向けば膝の上でマッタリと甘えてくれる今日この頃。

3回目の抗癌剤 『ビンクリスチン』 は規定量を投与。
4回目には初めての薬剤 『ドキソルビシン』 を50%量で。
一番強い抗癌剤のドキソルビシンも半分量での投与ではあれ無事に乗り越えることができた。
唯一の副作用である軟便は、抗生剤を替えてもらう事で治まった。
  この抗生剤が問題なんぢゃね…? と思ったのは、ライナがこの抗生剤を飲むと
  テキメンにお腹の調子を崩していたから。
  先生的には 『う~ん。。』 な感じだったけど、私的には確信できたのよ

で、5回目(2クール目)の抗癌剤 『ビンクリスチン』
規定量で大丈夫だったこの薬で骨髄抑制と麻痺性イレウス(腸閉塞)の副作用が出た。
白血球は数値を測れないほど減り、胃も腸も動きが止まってしまった。
投薬と点滴でなんとか復活してくれた頃に又、鼻息が怪しくなっちゃって・・・
食欲も戻ってきたし、何より再発が怖かったので
6回目の抗癌剤 『シクロフォスファミド』 を規定量で投与。
結果、前回よりは復活に掛かる期間も短かったけれど。。。
このまま続けることが果たしてなぁにとってどうなのか。。。

出来ることがあるならやる。
ふにゃふにゃの覚悟が崩壊する~・・・


〔おまけ〕
こなちゅ&つむつむ
スポンサーサイト

| なぁ | 15:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

特に強い薬は副作用も大きいし、抗がん剤はどんどん蓄積されてくるものだから、ほんとうに一喜一憂だと思います。
今回の腸閉塞で、薬の量を先生がしっかり把握してくれますように。白血球の管理は本当に大変だし、回数を経ると回復も遅くなると思う。美味しいものたくさん食べて体力をつけてから抗がん剤して、無理のないようにね。

| kazu | 2017/12/21 08:50 | URL | ≫ EDIT

☆kazuサマ

ありがとうございます。
薬量は先生がしっかり考えて調整してくれています。
17日(日)は抗癌剤治療を受けました。
『今回も副作用が出たら、やめます』宣言をして。
今の所、変わり無く元気です。
よく食べてくれています。
今後も、体調を見ながら先生と相談していこうと思います。

| hiron | 2017/12/21 12:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。