ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まさしくヌートリア…らしいよ

3月19日(土)
仕事から帰って家の前に自転車を止めようとした時、視界の端をス~…と泳いでゆく影あり。
カモにしては大きかったような…つーか…カモにしては頭が無かったような…

妙なイキモノがいた…



カ…カピバラさんっ!?  
いや…でも、カピバラってシッポあったっけ!? 風呂に浸かってるのは見た事あるけど…
なんぢゃこりゃ

…と、しばしプチパニック状態。
携帯で撮ったり、家からデジカメ持ち出して撮ったりしてたら、
隣りのビルの管理人のオバチャンが何事かとやって来たので
『アレ、何ですかね?』 と尋ねてみた。
オバチャン曰く、 『ドブネズミちゃうか? あんなでっかいの初めて見たけど』
・・・ライナより確実にデカイんですけど…
ドブネズミってあんなにスイスイ泳いで、草食うものなんか…?

謎のイキモノの正体は、会社の昼休みに覗いたサイトの中で見付けた。
大阪府のヌートリア情報を集めてるサイトを発見。
おそるおそる(?)メールを送ってみると、
『まさしくヌートリアです』 の返事が返って来た。
そっかぁ~…ヌートリアかぁ…
どっから迷い込んできたのかなぁ?
可愛い顔してたな…
あれ以来見てないけど、どこかで元気に生き延びててほしいな…。

スポンサーサイト

| 平穏な日々 | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にあ、家の子記念日☆彡



にあが我が家にやって来て、4年。
スレンダーな身体に比べ、顔は少々二重顔気味になってきた
病気やケガも無く、スクスクと育ち、早や4歳。
甘えっぷりは相変わらずで、人間のようにハグしても嫌がらない子は初めてだよ。

毎日なぁと運動会して、何故か最近茶々狩りをするようになってしまったり
ゴンのゴハンをライナと共謀して盗み食いしたり…
困ったこともあるけど、とにかく元気で楽しく過ごしてくれたまえ
にあだけじゃなく、お嬢様方に望むのはただそれだけだから…。
いつまでも一緒にいよう。

| にあ | 23:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグダンス教室

11日に起きた途轍もなく大きな地震と、その後の大津波。
被災地とは遠く離れたチビリーナ地区でも、長く気持ちの悪い揺れを感じた。
トレーラーのコンテナを吊り上げるでっかいクレーンがユラユラと揺れてたのが怖かった。

流れ続けるTV画面の中の惨状に言葉もなく、こんな状況の中で良いのか…と思いつつも
ドッグダンス教室に出掛けた。
着実に完成に向かって・・・と言えないところがナントモカントモ…
でも、練習には積極的なので良しとする 

レッスンの後、堺浜の公園へ寄り散歩。

オヤツくれデシ♪

あぐっ


帰宅後、寒くて中々手を付けられなかったサギソウくんの球根掘り。

ベイビーズ♪

・・・又、芽を出させてしまった・・・
でも、今年もちゃんと増えてくれてた

サギソウくん

今年の夏も可愛い花をお願いしますね♪

| ドッグダンス教室 | 23:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日、ミートローフ☆Day

月イチで恒例化しつつあるわらび母さん作のミートローフ
大好物のニホイに、袋の中に鼻を突っ込み大興奮のライナ。

みーとろーふ~♪

形的にはハンバーグのようですが、味的には
3つは冷凍して、チョビチョビと晩ご飯に混ぜて楽しむのです。
パムっちにもおすそ分けしてあげよ♪

あたちのデシよ…

| 平穏な日々 | 23:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パムのお見舞い

木曜日の晩、パムの足がおかしいと実家から電話があった。
前脚を触ると異常に痛がり咬み付こうとするという。
次の日、病院で血液検査とレントゲンを撮ってもらった結果
背骨の軟骨が減って骨と骨との間が広がってきている為に痛みがあるのだろう
と、言われたらしい。
・・・痛がってたのは前脚じゃなかったのか…?
そんでもって、今後はどうしてやればいいわけ?
シニア犬に対してのアドバイスをくれない。
痛み止めなんて一時的なものだろうに…。
年だから仕方ない…で、はいそーですか、と諦められるか!?
地域密着型のホームドクターを目指す先生は、高齢犬には興味がないみたいだね。

ど~もぉ~

会いに行ったパムは、いつも通りの熱烈歓迎振りで迎えてくれたが
やっぱり痛みがあるらしく、歓迎の舞を披露してくれた後は、あまり動かなかった。
『お散歩行く?』 と、聞いても 『今日はいいです…』 って感じだったし…
私が実家に行く前、オババが 『ねーちゃんに来てもらうか?』 と、言うと
パムっちってば、パタパタ とシッポを振ったらしい。・・・愛いヤツめ…

一応身体中くまなく触ってみたけど、唸ったり痛がったりはなかった。
とりあえず、ライナが使ってるサプリを飲ませることにした。
オヤツも機嫌良く食べてたし、痛みで食欲が無いほどじゃないのでちょっと安心。
冷たい雪の上を歩かせたのも悪かったのか、と反省…
遠くに遊びに行くのが楽しみらしいパム。
少しでも良くなって、もう少し暖かくなったら、又お出掛けしよう。

帰り支度を始めたら、一緒に付いてこようとした。
家に戻すことも考えてみようか・・・。


【毛玉団子】
ぬくぬく~♪
う~ん…猫の中に何の違和感もなく混じってる犬…

| パム | 23:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。