FC2ブログ

ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライナ拉致られる

人見知りで犬も人もあまり好きじゃないライナ。
この世に生を受けて9年と8ヶ月弱、今までに家族以外に自分から尻尾を振った相手は1人だけ。
高速のガソリンスタンドに居たアルバイトらしきお兄さん。行きずりの人。
『カワイイ』と言われても、
『んなトーゼンのこと言われても、嬉しくも何もないし…(;一_一)』
な態度で、むしろカワイイと云う言葉に怒っていたライナさんが、尻尾ぶんぶん振り回し、窓に張り付いて愛想振り撒くという奇跡。
『めっちゃカワイイ…』を連呼していたお兄さんの言葉に何を感じ取ったのかは、今だにナゾ。
もう二度と会うことも無い運命の人だったのだ…。

そんなライナをいきなり抱き上げた、コーギー飼いのおじさん。
挙句に、『少し肥満やね』は無いんじゃないかと…。しちゅれーねっカエルさん(怒ってる)
下ろされた瞬間速攻で膝に逃げ込み、おじさんが去って行くまでずっと背中に隠れてた…。
…おじさんのコーギーちゃん、あんまり楽しそうに歩いてないですけど…?

うーぱーるーぱー

『疲れたデシの…泣き顔
スポンサーサイト

| 平穏な日々 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。