ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

16歳6ヶ月3日12時間 突破!!

これはゴンちゃびんが生きた時間。
この時間を越えるのを、ここ最近じっと息を潜める想いで過ごしてきた。

あまりにも突然のことだったので
あの日と同じになっちゃうんじゃないかと
ずっとずっと不安だった。
一気に骨張ってしまった体を撫ぜると
今も不安でいっぱいだけど
手強い頑固ばーさんの口をこじ開けながら
ウェットフードをねじり込む。
『食え! 食うんだ! じょー!!』
馬鹿なことを言いながら押し込む。
抵抗する力の強さにホッとする。
くったりされると泣きそうになる。

あまりにも呆気無く逝ってしまったゴン。
もっとヨボヨボになるまで生きて欲しかった。
介護くらいさせてくれても良かったのに。
そう恨みがましく思ったりもした。
『ひろぴょんには無理ぴょん♪』
勝手に判断してさっさと逝ってしまった。

あたしだってやれば出来るじょ
まだまだゴンの元にはやらないよ。

ゴンの時間を越えたライナは
ウェットフードを拒否し
台所のドアの前で
温められたミートローフが出てくるのを
待ち構えていましたとさ。。。
スポンサーサイト

| ライナ | 13:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3週間

今朝の寝ぐせ顔のライナ。
       
0524-01.jpg

肺水腫で緊急入院してから昨日で3週間。
先週土曜日の診察から1週間、何とか途中通院せずに再診の日を迎えることは出来たけれども
状態は全くよろしくない。 
体重なんて2.25kgまで減っちゃったし、折角下がって来ていたBUNの数値が又跳ね上がった。
カルシウムも高い数値のまま・・・
ただ、心臓の方は強心剤の効果が出始めてくれていて一安心。
心臓と腎臓はシーソーの様なもので、どちらかを抑えようとすると
どちらかが悪化してしまうのだそう。
取敢えず心臓の方が落ち着いてくれているので
腎臓の数値を下げる為に、利尿剤を切ることになった。
それでも、朝3種、夜5種の投薬。
脱水もあるので、昨日は点滴も受けた。
点滴された後は、横になるのが辛そうなので  の様に
ちっちゃいアゴ枕を脇の下と頭の下に入れてやる。

0524-02.jpg

ずっとペースト状のウェットフードを無理矢理口にねじ込んでたんだけど
昨日のお昼には久し振りに固形のオヤツを一口齧り
今日のお昼には玉子も食べれた。
これは。。。もしかして今日ならミートローフも食べれたりするんじゃないの
ってことで行ってみた。

0524-03.jpg

ミートローフ屋さん。
お客さんいっぱいだったんで、テイクアウトで頼んだら
冷凍のまま渡されて、家に帰るまで食べれなかった。。。
少しだけど、ちゃんと自力で食べてくれた。
今は、美味しいと思ってくれるだけで嬉しい。
ちょっとづつでも良いからしっかり食べて、減ってしまったお肉を取り戻して欲しい。
先週の診察で、鼻から胃にチューブを通してって話まで出て来た時には
さすがにそれは、
『ちょと待ってちょと待っておにーさん』
やったわ。。。

こーゆーのも始めた。

0524-04.jpg

水素水。
水の中の水素維持盤を掬い上げようとしてたなぁ

0524-05.jpg

今は普通に飲んでる。

【おまけ】
0524-06.jpg
ネコチームは元気。
あ…こないだのあが又発作起こしちゃったけど…

| ライナ | 23:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW ②

5月3日(日)
朝からコインランドリーに行ったり、ネコトイレを洗ったり
あれやこれやで時間を潰したものの
どーにも待ちきれず、病院近くの公園でぶらぶらと過ごす。
公園内はどこから湧いて出たのかと思うほどの人、人、人。。。
そんな中、群衆恐怖症のりおんが楽しく散歩出来る筈もなく・・・
気もそぞろなまま何とか時間を潰し、病院へと向かった。

セカンドバッグのように小脇に抱えられ診察室で迎えてくれたライナは
思った通りの不機嫌顔で。。。
先生曰く、水もゴハンもオヤツも全てカラーでなぎ倒しておったそうな…
利尿剤が効いてくれたようで、肺の水はうまく流れてくれてた。
副作用の懸念のあった腎臓の数値も上らず、
取り敢えずは帰宅の許可が出た。
診察台の上ではずっと恨みがましい目でいたばーさんは
退院の為、点滴の留置針を抜いてもらって再び診察室に戻って来た時
ようやくシッポを振ってくれた。
そうして、全く何も口にしなかったと言う頑固ばーさんは
帰れるとわかった途端、診察台の上でオカラチップをペロリと2枚平らげた。
更に、車の中で4枚食べ、水をがぶ飲みした・・・

とりあえず、肺水腫めはやっつけてくれたライナだったが
その後、腎臓とカルシウムの数値が跳ね上がってしまい
体重も2.4kgまで減ってしまった。
筋肉も一気に落ちてしまって、水を飲むのも支えてやらないと
溺れてしまいそうになる。
唯一食べてくれてたオカラチップも食べてくれなくなり
ペースト状のウェットフードを押し込むしかない。

10日にリハビリセンターでマッサージしてもらった後は少し足取りもしっかりして
ルームランナーで歩くりおんに見せ付けるようにして
ささみジャーキーにも噛り付いてたんだけどな。。。

辛いのはライナなんだから、嫌がられようようが何しようが
今はひたすら少しでも体力が付くように、自力で食べられるように
支えてあげようと決めたのに、たった2週間足らずで泣いちゃったよ。
朝からワンワン泣いたわ!
ちくしょーっ 絶対元の元気なばーさんに戻してやる!!

| ライナ | 07:12 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW ①

そこそこ良い日和に恵まれたGW、皆様はいかがお過ごしされましたので
ございましょうか?
我が家は、連休前日の土曜日にライナの緊急入院という非常事態を
経験してしまいました。

5月2日(土)
お昼にコタローからのあが発作を起こしたとのメールが入ったのでございます。
幸いすぐに治まり通常状態に戻ったとのこと。
主治医の先生に連絡をとり、発作の薬を週2から週3に増やすよう指示を受け終了。
のあの発作は、最初の頃のようにずっと発作が治まらない状態なら
すぐにでも病院へ連れて行くべきですが、今は薬の量をコントロールしながら
出来るだけ減薬していきましょうと。。。

そこでね、仕事が終わったら直ぐに帰れば良かったんだけどね
半年振りの美容院へ行っちゃったのさ。
『はぁぁ~ スッキリした~
と、帰宅したのが8時前。
ライナを見たら、一見普通なんだけど、お腹の動きが早くて呼吸が荒いの。
一番に頭を過ったのは、肺水腫。
病院の受付時間は過ぎてるから電話は繋がらないけど
診察はまだ続いてる筈だから、おじじに直談判に行ってもらいながら(病院の近くに住んでる)
車で病院へ向かった。

聴診器当ててすぐ、レントゲン室に連れてかれて
そのまま酸素室で点滴。
短い前脚に刺さった点滴のチューブを噛もうとしてエリザベスさん装着。
肺の水を抜く為に、一晩入院することに。

ゴンの時にもした質問。
『夜はどなたかいらっしゃいますか?』
ゴンの時には人件費がどーのこーのという聞きたくないことまで聞かされたけど
今回は、『通常は無人なんですが、今晩は僕が看てます』
と言ってくださった。
すごく、ものすごくありがたかった。。。
何かお家のにおいの付いた物を、と言われ、車の補助席(ライナ用)に敷いてた
きったない座布団を預けた。
翌日には退院、とは言ってもらえなかった。
状態が良ければ帰してあげれますが、そうでなければ・・・と。
家族と離れて過ごしたことなどない。
せいぜいトリミングに出す数時間程度。
帰りの車中、コタローとの会話は
『絶対、怒り狂ってるで・・・』 だった。

翌日の夕方がものすごく待ち遠しかった。

| ライナ | 23:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膵炎再び・・・

4月2日(木)
ライナのお腹が又一気に急降下した。
相変わらずまともなゴハンは食べてくれないけど
いつも通りオヤツは小走りで取りに来たのに。。。
10時前にコタローから
『ライナさんがお腹を壊してます』 のメールが入り
昼休みに様子を見に戻った時には、病院送り決定な状態。

ぷす~…

検査の結果はやはり炎症の数値が高く、急性膵炎との診断。
2週間ほど前に月1定期健診を受けたばかりで、その時は特に異常は見られなかったのに
またしても原因がわからない急性膵炎。
点滴・投薬の処置をしてもらい帰宅。
その後、金・土と通院。
注射5本と点滴3本。。。
土曜日に3種類の薬を出されたけど、これがまた…飲んでくれんのよね・・・
口の中に隠し持って、ヨダレと共に流し出すとゆー・・・

心臓と血圧の薬は渋々ながらも受け入れてくれるけど
それ以外は断固御断りの姿勢らしい・・・

添い寝隊

それでもようやく治まってきてくれたようで、ホッと一安心。。。かな?
明日、も一回通院。
ついでに、フィラリア検査もしてもらおう。


で、先日の日曜日のこと。
普段、ライナにばかりオヤツをあげているので
たまにはむちむちウナギにも。。。と小振りのガムを渡したら

ガムは飲み物でち♪

案の定、縦に飲み込もうとしたので、慌てて引っ張り出した・・・

んぐ~っっ

んで、ついでにこの状態のまま、気になってた歯石も取ってやったわさ


【おまけ】
一番乗り~

一目惚れしてポチ買いしてしまったニャンコ様用ハンモックベッド。
一番乗りはにあでした。
おねーさまに安全確認させた後、もちが寛いでた。。。

いける

| ライナ | 23:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT