ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嵐の対面~りおん~

2連休1日目は雨…
隔離部屋にも慣れてもらわないといけないので、黒犬投入~

りおんとは病院で対面済み。
でも、今日改めて対面し…嫌がられる

へぇぇぇぇ…

追いかけ回すから…
まぁ、フーッもシャーッもなかったから、相手にされてないってことだろうけど…

なので、選手交代。

また来た…

ライナには自分から近付いていくし、興味深々

へんなオバチャン…

で、何故か短足族の腹の下を潜る…

しつれーしまーす♪

黒犬の下も潜る…

しっつれー!
スポンサーサイト

| ちびねこ | 23:44 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のあ&茶々 病院へ…

先週土曜日、黒ちびのあは週1インターフェロンの2回目を接種。
体重は、1.84kg(190g
動きも顔つきも全く問題無し
先生からは 『不思議な子ですねぇ…』 と言われた。

それから更に1週間後の今日、3回目のインターフェロン接種。
体重は、1.9kg。(60g
診察室に入ると、先ず 『どうですか?』 と聞かれる。
『元気です』 と答える。
目付きもしっかりしてるし、順調に成長してる。
投薬量が少し減った
発作を抑える薬が1/4錠から1/6錠に。
ステロイドと抗生剤が1日おきになった。

順調なのあにくっ付いて病院送りになったのは茶々(5kg)。
木曜日の夕方から毛玉が吐き出せなくてぐったりしてる。
金曜に以前診てもらってた病院へ行き、レントゲンと血液検査をしてもらったものの
あやふやな診断でイライラして帰って来ただけ。

で、今日のあと一緒に診てもらったところ
特にどこかが詰まってる様子はない。
ンがっ、
・・・膵炎だって…
犬と違って猫の膵炎は高齢になると罹っても不思議ではないものらしく
脂質なんかの食事管理にはそれほど気を付けなくても大丈夫らしい。
高齢・・・そうだね、もう9歳だもんね。
気を付けて見ていかないとね。
のあ茶々共に、1週間後に再診。


さて。。。
少し前にのあの隔離部屋が完成。

キャットタワー

ちょっと小さ過ぎたか…と後悔…

覗き見…

サークルはまずまず…
キャリーバッグを覗いたことはあっても、フリーの対面は初のライナ。
。。。拍子抜けするほどお互いに友好的。

お宅拝見♪

ズカズカとヨソ様の新居に入り込むばーさん。

スーハースーハー…

ニホイチェックも無抵抗なのあ
転がされて上に乗っかられても平気だし、チョロチョロと後を付いて回ってた。

普通の子猫なんだ。
普通に生活させてあげたいなぁ…

| ちびねこ | 23:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日で1ヶ月

先週土曜日、1週間空けてのインターフェロンの接種を受けてきたのあ
1.7kgまで増えてた体重が1.5kgまで減り、土曜日にはなんとか1.65kgまで戻った。
経過は取敢えず良好。
1週毎のインターフェロンを1ヶ月。
その後は経過を見ながら徐々にステロイドも減らしていく予定。
朝1錠、夜3錠の処方薬を口に押し込まれる毎日。
多少はジタバタするけれど、飲み込んでしまえばケロリとしてる。

しっぽニョロリ…

隔離命令が出されて只今引っ越し準備中。
サークルはネットで注文済み。
キャットタワーはいつも行くショップで見付けた小さめタイプを購入予定。
だが先ずは。。。クモの巣だらけの部屋の掃除からしなければ…
少しは快適生活になるかなぁ…

お引っ越しです


【おまけ】
むちむちデシ
りおん増量中。
只今3.7kg。 クビレなし。

| ちびねこ | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと大変

順調だと思ってた黒ちび『のあ』
火曜日に帰宅すると痙攣を起こした痕があり、その後一気に状態が悪くなった。
その日の夜にも痙攣を起こし、痙攣を抑える座薬を入れた。
翌日も小さな痙攣を何度か起こし、夕方病院へ向かう車の中でも2度
病院の待合でも1度…

2度目のウイルス検査の結果は前回と同じで
FIPの可能性はあるものの確定は出来ない数値。

昨日の診察時、水曜日にかなり強めの薬を入れたにも拘わらず
それでも小さな痙攣未満が頻繁に起こることや、寝たきりの状態での40度の体温から
FIPの治療を始める事を勧められた。
良くなる可能性があるなら何でもやってもらいたい。
『させてください』
そう言ってくれた先生に任せる。
ステロイドとインターフェロンの注射を含め、4本も打たれた。。。
1本がかなり痛いらしく暴れる暴れる

昨日はほとんど意識がない状態だったのが、今日になって少し回復の兆しが見えてきた。
まだ体はクタクタだけど、ウェットフードを食べてくれるようになった。
朝はほんの2口3口だったけど、お昼には何とか自力で頭を起こしほぼ完食。
FIP治療2日目。
やっぱり痛くて暴れる。
帰宅後、薬を混ぜたウェットフードを完食。
留置針をテーピングで固めた前脚をブンブン振り回す。
小さく鳴く。
覚えてくれているのがすごく嬉しい。

頑張れ!頑張れ!

寝不足で頭がクラクラ…ちびっと大変だけど、のあが少しでも良くなるよう頑張るから
のあも頑張れ!
絶対頑張れ!


【おまけ】
あち~
。。。たるみきったボディーと態度…

| ちびねこ | 23:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『のあ』

本日2度目のウイルス検査の為に病院へ。
前回激おこプンプン丸で発作が怖かったので採血だけ、と言ってもらってたのだが
左耳を痒がるので診察もお願いした。
今日も怒ってたけど前回ほどではなかったので。。。
体重:1.7kg
耳は…耳ダニもアカラスも何も問題無し
あとは検査で数値が下がってる事を祈るのみ。
まぁ…FIPの可能性が無くなったら無くなったで、次の原因究明にかからねばならんのだが…
一つづつブチ壊していくしかないものね。

順番待ちの間に、リロちゃんとスティッチくんに会った。
リロちゃんが急性膵炎だそうな…
早くいつものキラキラリロちゃんに戻りますように…

ぴとん…♪

黒ちびちゃん、捕獲の翌日には 『のあ』 と命名。
家に来て2週間。
すっかりデロデロのゴロゴロ姫に
動きも活発になって、紙クズボールを追いかけて転げ回るくらいにまで回復。
1ルームのソフトケージ暮らしは可哀相なんだけど
検査の結果が出るまでしばらくの辛抱をしてもらわねば…

なにかちら?

兄妹中一番警戒心が強くて、正直捕獲は無理かも…と思ってた。
でも、あの日はいとも簡単にヒョイッ…と釣り上がっちゃったんだな、これが…
細くて長いシッポ、触るまで気付かなかったんだけど、実は先っちょがほんの少し曲がってる。
このちっちゃなカギ尻尾で会社のH氏を釣り上げ、M氏を釣り上げ、私も釣り上げられたのか…
目が合うだけで逃げてたくせに、今のこのゴロゴロ振りはなんなのかしら…

釣られちゃった…

早くオバサマ方と一緒に遊べるようになると良いね。
オバサマ方、特にキジトラコンビは既に興味深々ですぜ…

| ちびねこ | 23:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT