ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

どこかにいる君へ

早いもので、君がいなくなって7年が経ちました。
君がいなくなってポッカリと空いた大きな穴に、
今は大小取り混ぜ4美女がすし詰め状態です。

18歳と5ヶ月、君は幸せでしたか?
私は、とても幸せでした。

何故か今日は楽しかったことばかり思い出してました。
君が鬼役でかくれんぼして遊んだこと
駅の近くまで迎えに来てくれたこと
夜中に大きな蛾を手土産に帰ってきたこと…。

蛾は・・・有難迷惑でしたよ。
生け捕りで丁寧に持ち帰ってきて部屋に放してくれましたね…
ひーひー騒いでたら又捕まえて…窓から蛾ごとベランダに放り出された君。
ニャーと鳴くまで部屋に入れてもらえませんでしたね。

駅の近くに迎えに来てくれたのは1度。
君達しか通れない裏道を通って、工場の陰から現れた君を見た時は驚きました。
『危ないから家に帰り』
そう言うと、君は又秘密の裏道に消え
玄関前で待っててくれましたね。

外でケガをして大変なこともありましたね。
シッポの付け根が化膿してしまい、私は君を外に出してたことを
すごく後悔しました。
ずっと痛くて元気がなかったシッポが完治した時
君は私を呼んで、誇らしげにブンブンとシッポを振って見せてくれました。
『治ったよ、見て見て♪』
そんな声が聞こえたような気がします。

毛艶も目も歯もきれいなままで
でも、確実に年を重ねていて
ある日、ぽい…と床に下ろした君が体を支え切れなかった時
とてもショックでした。
張り詰めていた後ろ足の筋肉は薄くなり、いつの間にか
ゆったりと穏やかになっていました。

今、君はどこにいるのでしょう?
まだゆっくり休んでるのでしょうか?
それとも、もうどこかで生まれ変わってるのでしょうか?

とても大切なお友達が今、頑張っています。
どうか力をあげてください。
スポンサーサイト

| リーク | 23:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |