ちびる殿下とチビリーナ姫+ガジラ

ゴージャスな毛皮をまとったお嬢様方と下僕ふたりのトホホな毎日。。。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パム

0414-01.jpg

今年は桜の撮影会に行けなかったなぁ。。。
パムっちも連れていきたかったなぁ…と思っていたら、
コタローが近所の公園に連れて行ってくれてた。

0414-02.jpg

ゴン置き去り現場の桜より遅れて満開を迎えた近所の公園。

0414-03.jpg

と。。。最早パム兄と言うより、パムじいとなってしまったお坊ちゃま。
7日の夜から帰省中。

【おまけ】
0414-04.jpg
どこに誰がいるかわっかるかな~

≫ Read More

スポンサーサイト

| パム | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

盆休み最終日 【パム、定期検診】

とーとーお盆休みも最終日。
早い…早過ぎる…

ぐいぐい~…
昨夜の毛玉達。
我が家はワンズよりニャンズの方がデカイ…
だからって…ばーさんを踏みつけるなってば…


さて…今月はパムの心臓の定期検診月(3ヶ月毎)なので、少し早いけど
一緒に行ける時に行っとこう、とおじじに連れて来てもらった。

心音は前回と変わり無しだったけど、心臓の大きさが3ヶ月前の 10cm から
10.2cm と、すこーし大きくなってた。
治るモノでないのは重々承知しているけれど、出来る事なら現状維持で
悪化はせずにいてもらいたい。

それから、ヘルニアの方は腰と首に痛みがあるよう。
でも、普段の生活に気を付けていれば大丈夫とのことなので
抱っこの仕方に要注意なのだ。

ついでに、りおんの肛門腺絞りもお願いした。


病院帰りに、遠い寄り道

おあずけ中なのです…

泉が丘のドッグカフェで馬肉のポトフを3等分してもらい、ウマウマ
写真はないが、パムっちはテーブルの下でウマウマ

食後は併設のドッグランで放牧。

あっちーのです…


・・・こうして、私の盆休みは終わった…

| パム | 23:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パム、歯石取り&なぁ、ワクチン接種

先月17日、りおんの避妊手術と同時にしてもらう筈だったパムの歯石取り。
心臓の検査をして大丈夫なら…とお願いしたところ
心臓が少し肥大しているので2週間ほど開けて様子を見てから
と、ゆーことになった。

その時に、雑音が出始めていたパムの心臓の検査もしっかりしてもらった。
血液検査・レントゲン・エコー。
血液検査は問題なし。
少し前にウンに血が付いていたらしいので、その辺も念入りに
チェックしてもらったところ、13歳の年齢にしてはビックリするぐらい
キレイな内臓らしい。

心臓はゴンと同じ 『僧帽弁閉鎖不全症』
状態は、 a - 1a - 2 c - 1c - 2
と、5段階に分かれる状態の a-1
一番初期の状態らしい。
投薬を始める事になった。
初期の段階で発見して投薬を始めれば、そのまま悪化せず天寿を全うできる子も
いるとのこと。

そんなパムが絶食絶水で病院で過ごしている間、

うひょ~い♪

うなぎ娘と

あひょ~ン♪

チビリーナばーさんは

ぬんっっ

コタローに連れられ、海ふれで走り回っていた模様…

今回の送迎はじじばばに頼んでいたので、私は仕事から帰ってから
支払いとなぁのワクチン接種に。
一度でキャリーに入れる事が出来なかったなぁはプチパニックを起こし
キャリーがガタガタ揺れるほど、中で暴れた…

体重、2.7kg
上手に育ててるって褒められたけど、上手に育ってないおデブちゃんが。。。

パムの状態も丁寧に説明してもらった。
まだまだ楽しいことが一杯あるからね。
のんびりゆっくり一緒に過ごそうぜぃ!

【おまけ】
なぁはどっちでしょう?
さて、なぁはどちらでしょう?

| パム | 22:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パムのお見舞い

木曜日の晩、パムの足がおかしいと実家から電話があった。
前脚を触ると異常に痛がり咬み付こうとするという。
次の日、病院で血液検査とレントゲンを撮ってもらった結果
背骨の軟骨が減って骨と骨との間が広がってきている為に痛みがあるのだろう
と、言われたらしい。
・・・痛がってたのは前脚じゃなかったのか…?
そんでもって、今後はどうしてやればいいわけ?
シニア犬に対してのアドバイスをくれない。
痛み止めなんて一時的なものだろうに…。
年だから仕方ない…で、はいそーですか、と諦められるか!?
地域密着型のホームドクターを目指す先生は、高齢犬には興味がないみたいだね。

ど~もぉ~

会いに行ったパムは、いつも通りの熱烈歓迎振りで迎えてくれたが
やっぱり痛みがあるらしく、歓迎の舞を披露してくれた後は、あまり動かなかった。
『お散歩行く?』 と、聞いても 『今日はいいです…』 って感じだったし…
私が実家に行く前、オババが 『ねーちゃんに来てもらうか?』 と、言うと
パムっちってば、パタパタ とシッポを振ったらしい。・・・愛いヤツめ…

一応身体中くまなく触ってみたけど、唸ったり痛がったりはなかった。
とりあえず、ライナが使ってるサプリを飲ませることにした。
オヤツも機嫌良く食べてたし、痛みで食欲が無いほどじゃないのでちょっと安心。
冷たい雪の上を歩かせたのも悪かったのか、と反省…
遠くに遊びに行くのが楽しみらしいパム。
少しでも良くなって、もう少し暖かくなったら、又お出掛けしよう。

帰り支度を始めたら、一緒に付いてこようとした。
家に戻すことも考えてみようか・・・。


【毛玉団子】
ぬくぬく~♪
う~ん…猫の中に何の違和感もなく混じってる犬…

| パム | 23:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パムお泊りデー

ぐったりなのです…

先日、目の下がプックリと腫れ、病院で診てもらった。
歯肉炎の菌が歯茎の奥の方に入り込み炎症を起こしているとのことで抗生剤を出された。
腫れが引いたらスケーリングをした方が良いとのことだったので、本日決行。

朝から断食。
お昼前に預けに行き、お迎えは5時。
少し早めに家を出て、ホームセンターで買い物をしていると
まさかの病院からの電話
。。。緊急手術が入った為、お迎えを7時前にして下さいとのことだった。
電話をもらった時点では、もう麻酔から覚め始めていたらしいけど
しばらく様子を見たいので…と。

きちんと歯磨きしてやらなかったからだね…すまない…
奥歯1本前歯3本抜かれて帰ってきた…。
ついでにしてもらった血液検査は、『全く問題無し』 で、フィラリアも陰性。

帰宅後は少なめゴハンをペロリと平らげ、長時間病院にいた所為で疲れたのかグッタリ…。
そして何故か、水を飲みに立ちあがるも、味を確かめるように少し舐めるだけで
飲もうとせず…。
トイレに連れ出し、水も取り換えたのに飲もうとしない。
もしや・・・

ヤギミルク~

もしや、ヤギミルクを御所望なのだろーか…と、用意すると…
ガフガフと一気飲みして、再びパッタリ…
水を飲め! …とは、今日は言うまい…


明日はようやく新しいベッドがやってくる。
やっと…やっと…床でゴロ寝の日々とはオサラバだわ…


【おまけ】
くるりん♪
にゃん♪
6ヶ月も過ぎたのにちっちゃい…

| パム | 23:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT